募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー「 ビューアアプリ製作(中断中)」の記事

2015年2月 5日 (木)

【定期?】 今日の脱線

今日は流れるように脱線してました。

①参考用にスマホの画面を動画に撮れる環境を作っとこ

②Mac OS X Yosemiteなら標準機能でiPhoneの画面を録画出来るらしい
 (USB接続でラグも少なく、高解像度+音もおkとか。)

③久しぶりにMac起動、最新にアップデート!
 併せて持ってるiOS系の端末も最新にアップデート!!

④あれ?昔作ってた自作ビューアーアプリが「一部」正しく動かない!

⑤動かせるようになる為にXcodeも最新にアップデートして再ビルド!

ビューアーがそもそも起動しなくなったーーー(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻ 

⑦サクっと直るかと思ったら
 iOS5の頃のコードだった事もあってか、色々直す羽目に・・・。
 Objective-Cとか久々に触った・・・。

⑧あれ、1日終わってーたー(・ー・)・・・

・・・orz

あ、一応録画環境は整いました。
もう何がメインだったやら(-ωー)

2012年6月13日 (水)

iOS6

iOS6 beta と X-code Developer が開発者向けに公開されたので、
iPad2にインストールしてみました。(さすがにメイン機には入れられなかった)

基本的には前作ってたビューアーアプリは無事インストールできましたが、
端末内の外部フォルダの参照だけ上手く機能しない。。。とうとう正式にアプリから
アクセスできないようになったのかも。残念。
元々書き込み制限はあったしまぁ仕方ないのかな。
回避方法があるかはまだ調べてないので不明。

で、Unityではというと、予想通りビルドで失敗しました。。。
このあたりは公式対応待ちになるのかな。回避法あれば良いんだけど。

iOSの新機能関連もこれからって感じの物が多めなので、
新機能実装に合わせた実装がなければ、
しばらくは旧OSで作業するのが正解かなぁという印象でした(汗

でもマップは将来性感じます!(今は、(略


-------------------------------------------------------------------------------------

2012年3月23日 (金)

iPad3と開発近況

iPad3ですが、解像度以外は大きくは変化感じにくい今日この頃です。
まぁ元々解像度目当てだったので良いのですが〜(汗
やはり解像度が高いので小さい文字が見やすく、重宝しますね。
若干発色がiPad2より悪い気がしますがまぁ気にしなければ気にならないレベルです。

で、アプリの方は現在高速化に力を入れてます。
おかげさまで2000枚の画像のフォルダを400*400のサムネイルで表示しても
iPhone4でもスムーズに確認、スライドできるようになりました!!(流石に開く際のロード時間は若干必要ですが)
それに伴い、他の処理を行う際にもストレス無く実行できます。ワッホーイ!

とはいえ、大掛かりな読み込み回りの修正を行ったので、
併発したバグがまだ結構あります。。。orz
それと、まだサムネイルの削除周りが最適化できてないのでアレですが、
もう少し調整すればメモリ不足で落ちるシチュエーションも大分減りそうです。
(巨大な画像読んだ時の対策は別途必要ですが。。。)

なんとなく処理速度、というくくりで見れば目指すポイントが見えてきた気がしますわー。

2012年3月17日 (土)

iPad3(第三世代)届いたー。

と、いうわけで、届きました新iPad。
正直呼び方に困る(笑

見た目的にはiPad2と大差ないです。
まぁこのへんは予想通りなので
早速起動してみました!

さすがの高解像度!
ほぼドット感はありません。
遠目で見るとディスプレイに見えないw
心無しかこれまでのiPadがしょぼく見えます。

で、早速アプリの同期とかとってみて、色々動かしてみた。

。。。ふむ。アプリはさすがに高解像度前提で作られてないので
基本印象が変わらん(滝汗
3Dゲームだと起動時間はさすがに早い模様。
カメラとかの印象はスゴイ。メッチャクッキリ見える。

で、画像とかの比較もしようかと思ったら結構アプリ側で
iPad2の解像度に合わせたサイズで表示されてたりするので、
うぁー、といった感じだったので、
自作アプリの方で確認してみようかと思い、
X-code起動。
うむ。認識しないorz...

どうもX-codeのバージョンがiOS5.1に対応してない模様。
なので、バージョンをあげようとしたらMacOSのバージョンが古い。。。
良い機会か、ということでMacOSのバージョンもあげました。
1時間ちょいかかった。。。
そして現在X-code4.31ダウンロード中。
これを入れればiPad3でもビルドできるはず!
あー、待ち時間がもどかしい。

試したら続報書きますー。

2012年2月 9日 (木)

地味に再開宣言!

なんだかんだで大分時間が空きましたが、
今日からアプリ開発を再開します!!
とはいえ、数ヶ月触ってなかった訳で、いろいろ忘れてます、ハイ。
数万行あるので自分でもどれがどれか忘れ気味orz

とりあえずはiOS5にあげてからいくつかまだwarningが出てたので、それらを修正しました。
その他、いくつか中途半端な実装で止めている部分、バグとかを直して、
フラットにしつつ進行は調整していこうかと。

次はいつまで続くかな。。。w

あ、そういえばDeveloperの期限もすぎてたので更新しました。
さらば8400円。。。
振り返れば一年のうち3ヶ月〜4ヶ月しか触ってなかったような気もするが、
今年はがんばるぜー。


多分。

2011年10月16日 (日)

なんとか。

四苦八苦しながらなんとかiOS5で動くように調整できました。。。ハァハァ。

結局原因としては、回転の際に呼ばれるメソッド
shouldAutorotateToInterfaceOrientation
の条件がちょっと変わっていたようで、今まで呼ばれてたタイミングで
呼ばれてないのが原因でした。
このへんの挙動がiOS4.3とiOS5で違う模様。
まぁ何故そうなったのかは分からんですが、
とりあえず解決したのでおーけーとしますw

後、libz.1.2.3.dylibが無くなってたので
1.2.5に変更。今の所はとくに動作に影響無し。様子見で。
それと、動作には影響ない部分だけど、
BOOLまわりのインスタンス変数がreleaseでビルドした時のみ警告が出るようになってたので、
どうにも気持ち悪いのでいろいろ触ってみたら、
Build OptionsのCompiler for C/C++/Objective-Cを、
Apple LLVM compiler 3.0 を LLVM GCC 4.2
にしたらwarningが出なくなった。
とはいえ、根本的な解決になってないのでもう少し調べる必要がありそうっす。

2011年10月15日 (土)

iOS5。。。

正式にiOSのバージョンがあがったようなのでインストールしました。
そして色々と問題が出ましたorz...

まずはXcode。
4.2をダウンロードしないとiOS5に対応しないのね;
で、Developerサイトでも規約確認し直し、と。
英語だからよくわからん。。。

そんでXcode4.2をインストールして起動したらデバイスを読んでくれない。
いろいろ探してたらOrganizerでUse or Developmentを選択し直さないとだったのね;;

さらに、これで完了かー。と思ったら
作成中のアプリが一部上手く動作しない。
ふぬぉぉぉおおお!!!!
なんか自動で解放されるタイミングが4.3と5.0で
違うんですがーーーーー!

。。。グスン。
調べながら直すしかないか。
この手間もったいないなぁ

2011年9月22日 (木)

そういえば

最近ちゃんと画像乗っけてなかったので投下。
画像閲覧部分はあんま変わってないけど
サムネイル表示部分はいろいろ変わってきてます。
ちなみに画像はiPhoneの実機画像です。
iPad側まで撮るとめんどいので今回はこれで!

1_2


色々と。

またまたちょっと間が開いてしまいましが、
作業は進めています。

大きな点としては
先週末から設定ファイル周りの外部出力と読み込み回りもやり始めました。
後、本棚表示時もピンチでそれぞれの画像を拡大しつつ、元画像を表示できるようにしたり、
動的にツールバーやナビゲーションバーを隠してフリック等で全て操作できるようにしたりとか、
従来の操作はできるまま、直感的にも操作できるように弄ってました。

まぁそれに伴ってバグも大量に生まれた訳で、直したバグ数はメモってません(笑
現状でもまだ画像のみ表示するタイプだとピンチする位置とサムネイルの位置がリンクしてなかったり
しますが、後でボタンの位置の出し方を専用に用意すればなんとかなるか。という事で後回し。

で、現状優先的に行おうとしているのは、レスポンスの向上です。
iPadだとまだ良いのですが、iPhoneだと操作がちょっと重い(結構処理落ちする)ので、
Time Profilerを初めてちゃんと使って調べ始めました。
どのくらい改善できるかは微妙ですが、まぁやってみますw
20110922_05407


2011年9月12日 (月)

しもうた!

またちょっと間が空いてもうた。。。orz

作業自体は地味に進めております。はい。
3歩進んで2.9歩戻るような進み方ですがw

■最近対応した項目(覚えてる限りで)※ほぼバグですが。。。
棚表示選択ウィンドウ表示時のタップ不可領域作成
画像の閲覧から棚表示に戻る際にまれに落ちる
サムネイル画像一括削除後に同フォルダのリロードを行った際にサムネイル画像生成(保存部分)が上手くいってない
サムネイルのみのビューをバックグラウンドでロード中にリサイズを行うと、生成再開位置が正しくならない
画像等をビュー見た後にサムネイルビューでリサイズすると落ちる
リスト表示でリサイズすると落ちる
サムネイル位置がデフォルトとリサイズ時に差異があるのでリサイズ時に合わせる
サムネイルサイズ数値はデバッグ時のみオンにする
画像のみ表示のタイプでリサイズ後、読み込み番号が消える
フォルダ名に.が途中で入っていると読めない(例:フォルダ.の.名前とか。
フォルダ名に画像拡張子の名前がついていると誤認識する(例:フォルダ名.jpgとか
画像のみ表示のタイプでリサイズ変更時ラベルがついてこない
画像表示後に戻るとツールバーが重複する
ビュータイプ変更後、バックすると前の属性が一部残ってしまっている
ファイルが1つも無いフォルダに入ると棚画像が表示されてない

とかでしょうか。後、今日初めてAnalyze機能を使ってみました。
そりゃあもう110件くらい出てきましたよww
ふふふ...穴だらけorz

地味になおしていきましょうー。20110912_222318


Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想