募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 【Unity Action】 今日の作業メモ(1月31日) | トップページ | 【Unity Action】 今日の作業メモ(2月4日) »

2014年2月 3日 (月)

【Unity Action】 今日の作業メモ(2月3日)

一昨日は私用&昨日は久々に体調不良でダウンして
進んでませんでした。
鼻水止まらなくて昨日1日でティッシュ1箱使い切りました・・・(;´Д`)

で、大人しく寝てたら、なんとか体調も落ち着いてきたので、
今日からまた作業再開。

という事で、
Jointとモーション間の補間処理を実装しました。
具体的には以前の記事で問題にしていた
「Joint⇒モーション」への切り替え時に補間が効かない問題の対応です。

素早いモーションなら目立たないですが、
そうでない場合や、揺れ物の位置がデフォルトと大きく異なる状態だと
1fで揺れ物の位置が急に動くと目立つ・・・( ;´・ω・`)
という事で、考え直して対応する事にしました。

ジョイントの切り替え指定のコマンドに
補間フレームの指定を追加し、
その間だけモーションの回転値とJointの回転値を
割合で動かす感じです。

当然ながら参照数が多くなるので、
補間している間は若干だけ前より
重いですが、まぁ大した事はしてないので
大丈夫かなと判断(=´ω`=)y─┛~~ 

ついでに、
揺れ物のノードの何本目までモーションで、
動的に何本目からJointの処理をさせるか変動できるようにしてみたり、
攻撃以外の待機や移動時の適用具合等の設定ができるようにしたりと、
ジョイントの制御スクリプト周りを拡張しました。

思ったより大改造になりましたが、
一旦Joint関連は一段落、といった所でしょうか(((;-д- )=3

« 【Unity Action】 今日の作業メモ(1月31日) | トップページ | 【Unity Action】 今日の作業メモ(2月4日) »

Unityアクションゲーム製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500357/54852667

この記事へのトラックバック一覧です: 【Unity Action】 今日の作業メモ(2月3日):

« 【Unity Action】 今日の作業メモ(1月31日) | トップページ | 【Unity Action】 今日の作業メモ(2月4日) »

Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想