募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 【Unity Action】初期イベントは(とりあえず)完了 | トップページ | 【Unity Tips】 Asset「Camera Path」を使ってみた »

2013年7月 1日 (月)

【Unity Action】 イベント使用箇所の増加対応とか

本日は昨日書いてた以下の箇所の対応を主に行ってました。
非常に地味な作業!ヽ(`Д´)ノでも大事。

・クリア前と後で別のイベントを再生可能に
 &ステージクリア時にイベント挟めるように

  ⇒ステージ毎のパラメータに、
   クリア後にイベントを変えるかどうかのフラグと
   クリア時のイベントが存在するかどうかのフラグを追加して対応。

・イベントによる敵の配置をバトルにも反映させられるように
  ⇒イベント用のキャラクター配置に「敵配置」ボタンを追加。
   チェックすると、バトル開始時のポジションと回転の設定が
   (イベントの配置とは別に)可能になる感じに。
   あと、同時に何匹も動き出すとウザいので、
   何秒後に動き出すかの指定等もそれぞれ可能にしてみたりとか。
   もちろん敵配置にチェック入れない場合は、イベント後敵は消滅。

また、イベントはいつでもスキップ可能なので、
いつ飛ばしても同じ結果にしないと、という事で
地味に面倒でした(´ヘ`;)
ついでに、上記実装しながら見つけた細かいバグ修正等も。

後、Mayaからのモーションエクスポーターで、
「出力しないノードの指定」が出来なかったので、
指定したノードを出力しない
機能を追加したりしました。
今までは、移動、スケール値を出力しない設定はあったのですが、
回転情報は全て出力しちゃってたんですよね(´▽`;)無駄無駄。

不要なノードの情報は出力しないように。何気に大事ですね。
(後から消してもいいですが)

一度指定すればシーン内に情報は保存されるようにしてるので、
そこまで面倒でも無いですし。

次は何を進めようか…(色々ありすぎる・・・っ!

« 【Unity Action】初期イベントは(とりあえず)完了 | トップページ | 【Unity Tips】 Asset「Camera Path」を使ってみた »

Unityアクションゲーム製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500357/52265317

この記事へのトラックバック一覧です: 【Unity Action】 イベント使用箇所の増加対応とか:

« 【Unity Action】初期イベントは(とりあえず)完了 | トップページ | 【Unity Tips】 Asset「Camera Path」を使ってみた »

Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想