募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 【Unity Action】 攻撃管理用スクリプト汎用化一旦完了 | トップページ | 【Unity Action】攻撃、スキル確認&調整用シーン作成開始 »

2013年6月10日 (月)

【Unity Action】 軌跡小話

ちょっと息抜きに、
攻撃管理スクリプトの汎用化の際に拡張した物の一つである、
軌跡話でもしてみます(見た目的にも分かりやすいですし)

前も書きましたが、現在プログラム軌跡の作成には、アセットの
「MeleeWeaponTrail」を流用して使ってます。

基本的にはそのままでも使いやすいのですが、
動きの特徴、1f遅れて生成される点や、行動のキャンセル等により、
軌跡の終了タイミングが設定し難い場合が結構あります。

要は
「軌跡がパッツリ切れて見えたり」
「綺麗な軌跡を描けなかったり」

という問題ですね。
モーションで解決できる部分は良いですが、
必ずしもそうとは限りません。

そういった問題の緩和の為に、プログラム軌跡のパターンとして、
軌跡が徐々に閉じていくフラグを追加してみたりしてます。
↓こんなんです。

130610_2

もちろん従来のままの方が良い場合もあるので、
生成する軌跡毎に、「軌跡タイプ」を設定できる感じにしてます。
その攻撃の特性にあった軌跡の生成が重要ですね。
他にも、生成毎に「軌跡のスケール調整」、「軌跡の色は武器に依存するかどうか」等、
細々とした調整もできるようにしてたりします。

もちろん見た目重視なら、専用の素材を作るのが一番良いのですが、
費用対効果を考えると色々と悩みますね。。。
当然ながらメモリの問題もありますし(◎´∀`)ノ

・・・そういえば1日で2記事は久しぶりヽ(´▽`)/

« 【Unity Action】 攻撃管理用スクリプト汎用化一旦完了 | トップページ | 【Unity Action】攻撃、スキル確認&調整用シーン作成開始 »

Unityアクションゲーム製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500357/51988267

この記事へのトラックバック一覧です: 【Unity Action】 軌跡小話:

« 【Unity Action】 攻撃管理用スクリプト汎用化一旦完了 | トップページ | 【Unity Action】攻撃、スキル確認&調整用シーン作成開始 »

Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想