募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« Unity 3.5.4! | トップページ | 【Unity アクション】モデル軌跡の作り方サンプル »

2012年7月23日 (月)

【Unity アクション】 技(モーション)の作成フロー

たまにはデザイナーっぽい記事を・・・
と、いうわけで、技モーションを追加、仮実装してみました。
折角なので、素材の作成フローを簡単に動画にしてみたり。



本当は①の前にイメージ固めがあるんですが、そこは省略(ぇ

---------------------------------------------------------------

①:ポーズ作成
   攻撃のインパクトポーズとか、待機ポーズなど、要点となるキーを打ち、
   ざっくりと間を取ります。
   ある意味ここでイメージが固まってないとこの後ハマリます。
   移動値をモーションデータで持つ行動ならここで移動値を入れても可。

②:仮構成
   技の主だった要素を作成します。
   この技は移動値をプログラムで持つ想定なので、キャラクターのルートだけ
   動かして、移動値のイメージを入れ込みつつ、
   エフェクトのイメージを感じられるポリゴンを置いたりします。
   この時点でどんな技になるのかほぼ確定します。

③:溜め、余韻等のモーション作成
   ②までだとモーションがインパクトポーズとかしかないので、
   溜めや余韻等、主だったモーションのキーを打ちます。
   この時点でも、あまりキーの数は打たず、力の入り具合、や動きの流れが
   把握できるレベルにしておきます。

④:仮実装
   ③で作成したモーションを、Unityで実装します。
   既存のシステムで組めない場合は処理を追加したりもします。
   ※↑の動画の場合は、叩きつけ⇒敵巻き込みの処理がなかったので、
     そこを実装したりもしました。
   また、移動値はスクリプト側で持つので、②で作った移動値のイメージを
   再現しつつ調整します。

⑤:エフェクトの作成、実装
   これから対応します( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

⑥:素材の作り込み
   モーションもまだざっくりと組んだだけなので、ちゃんと細かいニュアンスを
   作成して、エフェクトともなじませたりします。

---------------------------------------------------------------
※作るもの次第では当然作成フローは変化しますので参考程度にどうぞ。
※現状ゲーム調整部分は除いてます

しかし、スキル数はちゃんと考えないと一人じゃ消化しきれないぞw
(敵の種類とかステージ数もそうだけども。。。)

スキルはもう1つくらい追加して、スキル関連の処理をちゃんと実装しないと。
目に見えない所が色々と大変だ ・゚・(つД`)・゚・

ついつい仕事が定時に上がれれば・・・という妄想をしてしまうな(´▽`;)

« Unity 3.5.4! | トップページ | 【Unity アクション】モデル軌跡の作り方サンプル »

Unityアクションゲーム製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500357/46437753

この記事へのトラックバック一覧です: 【Unity アクション】 技(モーション)の作成フロー:

« Unity 3.5.4! | トップページ | 【Unity アクション】モデル軌跡の作り方サンプル »

Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想