募集要項

  • ■ボイスの募集は終了しました。

    非常に沢山のご応募ありがとうございました!

     結果はこちら
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« DrawCallネタ | トップページ | Unity Pro 買った・・・買ってしまったよ・・・。 »

2012年6月29日 (金)

Unity 数字テクスチャのフォント化計画 ~ザ・力技~

結局中途半端に寝て眠気が収まったので、
昨日対応したアスペクト比関連を実機でチェック。
すると・・・

Gui

Σ(゚д゚lll)なんですとー!?(赤丸部分)
GUIで作っていたダメージ表記が、
画面外に残ってしまう事が!!(昨日自分で書いておいて・・・orz

頻度は低めですが、ダメージの表示位置は固定じゃないし、
カメラで写してる訳ではないので、回避自体は難しそう。
と、なると、元々めんどくさくて先送りにしていた
NGUIでのダメージ表記実装(というか移植)をする時が来た!
と、言う事で、実装方法に関してちょっと考えてみて、
どうせNGUIで作るのであればフォント化して使ったほうが何かと楽そう(安直)だ、
という結論に達しました。

基本的にはトゥルータイプフォントであればツールでフォントシート化できますが、
ダメージ表記のフォントはドロップシャドウや、幅調整等もしてたので、
フォントをそのまま持ってきても微妙になりそうだったので、
数字テクスチャを力技でフォント化してみました。
Photo

といった流れで対応できました。
ちょっとテキスト化で手間取ったものの、案外汎用的に使えそうな感じに(´▽`*)
他でも使えそうなタイミングがあれば使おうw
もちろんNGUIのUILabelとしてカメラに対して表示してるので、
昨日書いたアスペクト比対応で画面からはみ出す事もなさそう。

描画に関しては通常のモデルに負けないように、
ダメージ表記専用のレイヤーを用意し、
別カメラでパースOFFにする事で対応できました。
(Zoffのマテリアルで3D空間に描画も考えましたが、
 位置によって見栄えが安定しないので↑のような形にしてます)

ちょっと予定外の対応かつ力技でしたが、
とりあえずは問題解決!(≧∇≦)b


------------------------------------------------

« DrawCallネタ | トップページ | Unity Pro 買った・・・買ってしまったよ・・・。 »

Unityアクションゲーム製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500357/45988982

この記事へのトラックバック一覧です: Unity 数字テクスチャのフォント化計画 ~ザ・力技~:

« DrawCallネタ | トップページ | Unity Pro 買った・・・買ってしまったよ・・・。 »

Twitter等

  • にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

メールフォーム

  • 直接コンタクト取りたい方はこちらからどうぞ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想